本文へスキップ

モルゲンロートは環境製品を専門とする販売店です。幅広いラインナップの微生物(各種環境用バクテリア)応用製品で皆様とご一緒に環境対策に取り組みます。海老名商工会議所会員

TEL. 046-280-5601

〒243-0307 神奈川県愛甲郡愛川町半原393-6

オゾン発生器を御使用の場合について殺菌はバクテリア剤に禁物です

厨房内で御使用の場合

次の様にご理解ください。
 空間殺菌をしている場合
 バクテリアも菌ですが、グリストラップの中で生きているので、グリストラップに普通にフタがされていれば特別問題ありません。ただし、厨房の空気を吸ってグリストラップで曝気(エアレーション)させている場合、オゾンが水中に溶け出して影響を与えます。

 オゾン水で洗浄等している場合
 オゾン水として殺菌に使う場合は4〜60r/リットル(ppm)と言われています。グリストラップ内の水がこの濃度に達する場合バクテリアは死滅しますが、それ以下であれば大丈夫です(微量のオゾンならバクテリアに良いとも言われます)。不明な場合オゾン発生器の販売店に確かめてください。

 殺菌性洗剤
 除菌ができるという洗剤ですが、これはやはりグリストラップのバクテリアにも影響します。その他シンクのゴミ受けのゴミも、良く水を切ってもコンポストで処理できなくなります。食器の殺菌は高温の洗浄器か漂白剤でポイント処理にしてください。薄めた漂白剤を使用後流す方が影響が少ないです。

 殺虫剤
 厨房で消毒業者が防疫用殺虫剤を使用することもありますが、直接排水路に撒布するとバクテリアが死滅することがあります。バクテリア投入時期を害虫駆除作業日とずらして設定しておくことをお薦めします。排水路の小バエには、本当はバクテリアで幼虫の居場所を奪う方が安心です。

グリストラップのページへもどる

ナビゲーシ