ブログ風のページ・世間その3113

ホームブログTOP
 
海のプラスチック汚染問題で紙ストローが注目の的というのは聞いているかもしれない。大手レストランチェーンもプラスチックのストローは廃止とか。
で、国としてはどうなの?と思うわけだが、政府は別として、環境省が生分解性プラスチックへの代替について補助を予算化したというニュースはあった。
 これは使う方ではなくて、メーカーへの補助。設備費に向けてのものだそうだ。何しろこれまではなかなか売れなかったので、急には大量生産できないはず。これで工場を新設するなどできるかもしれない。
 補助の金額はニュースでは明確に出ていなかった。しかし、また聞きの情報では、50億とかで。
 これを来年度で予算化するというので、結構対応早いなという印象。まあ、どこのお役所もこう願いたいものだが…。
 
       
 18年8月31日