ブログ風のページ・世間その2866

ホーム ブログTOP
 

 水循環基本法の解説については、担当からチェックを受けたいのだが、内閣府のどこが受け持つのか判らない。
 この為、これまた県庁の水関連の部署で尋ねないといけなくなった。これも行ってみるまで判らなかった。
 何しろサーバーが混んでいて問い合わせフォームが出てこない。電話は代表なのでどこにつないでもらうか不明でもあった。結局実際に行ってみるのが確実。行き当たりばったりである課に寄ってみた。
 すると、それらしき担当課に案内していただいた。あいにく責任者不在とのこと。ただ、元は国であるのでどんな回答が来るか予想不可能。国の担当課を教えてもらうだけでもよいし、改めて都心へ行くだけだ。正直、省庁には入った事が無い。どんなものだか見てみたい。
 とりあえず見てもらえば、印刷製本は数日であがって来る。夏には配布可能だろう。やっと見えてきた。

 17年5月12日