ブログ風のページ・世間その2863

ホーム ブログTOP
 

 経済は感情で、戦争は利害でというのはよく聞くが、今回もハッキリした動きを見た。
 金の価格がGWにかけてどんどん上がっていたのだが、フランス大統領選が終わった途端、60円も下がってしまった。
 EUがどうなるかという危機感があったのだろう。EUを維持するとする候補が勝った結果に安堵して売ってしまったのだろうか。株の方は好感したか、上がっている。
 北朝鮮を爆撃するぞと言い続けているがなかなか始まらないのはポーズだけだろうか。アメリカの内政的に、好戦的な派閥を喜ばせるというのがあったという。実際にやるのかは素人には全く解らないが、投資家のジムロジャースはやるだろうと言っているらしい。彼の予測と言われるが、内部事情に詳しいから言えるのであって、となると始まるのか。
 ただこれが第3次大戦につながるという予言は多く、そうなったらまた景気がおかしくなるのでは?一般人はやはり翻弄されるだけなのか。戦時に儲かる方法などといっても、「ルート」を持っていなければダメな話ばかりだろう。 
  
 17年5月9日