ブログ風のページ・世間その2511

ホーム ブログTOP
 
 水環境の講演を聴いてきた。
 神奈川の水源は山梨からというのは皆知っていると思うが、海へのゴミの流出は考えた事が無いかと思う。
 湘南の海岸だけでも5400t回収されたそうだ。その場で捨てられた物もあるだろうが、多くは川から来ているという。
 打ち上げられている分はまだしも、細かくなって海中に紛れると生物が取り込んでしまう。腹にプラスチックを溜めた魚を食べて「美味しい」も何もあったものではない。
 また亀の腹から大量のプラスチックが出てきたという話も。
 ビニール袋をクラゲと間違えるというのを聞いた事があるかと思うが、クラゲを好むのはタイマイという種類だけだそうだ。これではアオウミガメがなぜ食べてしまうのか説明できない。そこを考えている間に海をキレイにしろというところ。
 海は広いと嘆くのなら、まずポイ捨てをしないことだ。風で飛ばされ、或いは雨に流され川に入り海へ行くのだから。
 観光シーズンで道端にゴミが増えるが、回収が追い付かない。躾どうこうではないのだ…。
 

 15年8月5日