ブログ風のページ・世間その2379

ホーム ブログTOP
 

 新しい素材の検証実験をしているが、始まりがチョッと強引だった。
 その為に一揉めあったのだが、逆にそこから展開があった。まずエンドユーザーと直接会話できる様になった事。そして元請社長から興味を持ってもらった事など。
 まず「やってみたいのだけど」と申請しても生返事しかもらえなかっただろう。手続きを踏む事は多いが、先へ進まない事は多い。なのでたまには先走ってみるものだ。
 その好事例が知り合いにも起きた。
 公園で尺八を演奏していたところ、管理事務所に咎められた。こういう行為は許可制だったのだ。
 しかし、いざ事務所に行ってみると、「他の音楽よりも土地柄に合っている」ということでその場で許可。
 ドラマの様な展開だが、こういう事もあるのだ。申請時に、口で説明しても通じなかっただろう。彼の演奏そのものが説明不要だったということだ。
 危ない事はいけないが、勇気をもって踏み出す事も必要なのだと実感した。


 15年2月17日