ブログ風のページ・世間その2337

ホーム ブログTOP
 

  日経のサイトに欧米投資家は日本企業の環境への取り組みを高評価しているという記事があった。
 有名企業は軒並み満点。これはもう少し自信を持って良いのではないか。評価しているのはNGO団体なのだが、単なる真面目な人々ではなくて、バックには欧米の有数な投資家がついているのだそうだ。つまり投資家が評価している様な物。
 市民団体の調査結果というと、バカにされたりするのが多いのではないか。でもこの話を同列に考えていてはいけないわけだ。
 こういう良い情報をしっかり掴んで、外へ打って出て行く気概も欲しい。確かに国内は沈滞ムードだが、「ダメだからダメ」ではどうにもならない。中小から盛り上げるというのを考えないといけないだろう。
 ちょうど地方の企業様が環境で新規開拓するというのに乗ってみるところ。新技術があれば、逆転もあり得る。やるしかないわけだ。
 


 14年12月30日