ブログ風のページ・世間その2224

ホーム ブログTOP
 

 

 法人化を検討して、社保についてのセミナーを聴いてきた。
 まあとにかく、産休、育休、定年退職と継続雇用で書類だらけ。大体、ボーナスを支給するのにも申告しておかないといけないというのは初めて知った。こういうのも税務署と連携してシンプルにできないものか。
 言ってみれば、こういう面倒に感じるものは全部障壁。政府は企業の新陳代謝を、なんて言っている。政府の意向で潰されるのも嫌だが、設立運営をもっと簡単にして欲しいと思うのは自分だけだろうか。
 講師と話して、大きい仕事にはやはり法人というのはお互い確認したのだが、低額なら個人でも国と取引できるというのは講師も知らなかった。こういう抜け道事例の話も今後あっても良い。
 世界情勢が絶対おかしい時に設立しようというのが危ないのだが、どうなるか判らないならやってしまうしかないのだろう。手続きが面倒だが、頑張ってみるか…。
 


 14年8月21日