ブログ風のページ・音楽その4

ホーム ブログTOP
 

ユーミンの新曲と言えば、ファンなら大騒ぎするところだろう。ところが、ラジオから流れてきたのは何とも異質なもの。クレイジーキャッツとのコラボ曲なのだが、何でクレイジーなのだろう。まあ、この違和感はあの「スーダラ節」が頭から抜けないからなのだが・・・。
 オチも入っているが、一応洒落た曲になっているから“有り”なのだろう。若い人はクレイジーキャッツを知らないので、昔の音楽グループということにしておけば聞き流してくれる。でも「ガチョーン」を知ってしまったら、コケるだろうと思うのだが。

 そんなことで、この曲を聴いて笑いが出たら大体年が判るというもの。「シャボン玉アワー」ももちろん知っているはずだ。

06年4月23日