ブログ風のページ・オカネその27

ホーム ブログTOP
 
 限定情報を知りたいなら新聞も全国紙より地方紙の方が良い。ということで、出かけるときは地元紙を買っている。先日は千葉県へ行ったので、千葉日報を買って見ると、地域の倒産率が減少したとか。
 それにしても「倒産が減りました」では、まだまだ消極的だ。「軒並み増収増益で新規開業も増えた」というのでないとダメなのだろう。
 実際街から外れたところを見ると、自然倒壊した様な建物が多く点在しているのだ。ショベルカーが錆付いて、つる草が絡まっているのも見た。あれだけ大きいもの、「売っておけば」とも思うのだが、まるで最終戦争後の世界。その辺りまではオカネが回ってきていない証拠だ。景気が良いなら誰か買い取って整地したはずだ。
 「景気が回復した」と盛んに言われても、その生データを見てみたら絶句するなんてことではないのか?だから解説文にしてあるのではないか?捏造が盛んに言われるマスコミだから、余計に疑いたくなるのは自分だけか?

07年2月15日