ブログ風のページ・言葉その81

ホーム ブログTOP
 
 三省堂の新しい国語辞典には、ネット用語も多く載っているという。笑ってしまうのを表す「草」、ネットで買う事の「ポチる」など。
 もう流行語ではなく、定着した語であるということなのだ。だからこその辞典で、面白おかしく集めた単行本(かつて女子高生言葉の本があったが)とは違うわけだ。
 ネット語は検索すれば出てくるが、先にざっと学ぶのなら、辞典を読んだ方が良さそうだ。もちろんそれは中高年層の事。そうすれば世代間のズレも少し解消するだろう。出版社の意向は高校生向けだそうだが、全世代に持って欲しい1冊かもしれない。

18年10月22日