ブログ風のページ・健康その66

ホーム ブログTOP
 
 レンコンを使った花粉症対策品が出るらしい。以前、そういった効果があるといって健康食品として試作品を展示していたのだが、“表示上の問題”で効果は謳えなかった。今回は認証が降りたのだろうか、今月の健康博覧会でその製品を発表するというニュースがあった。症状を抑える程度なら今までにも色々あったが、アレルギー体質を改善するという話だ。丁度花粉も飛び始める時期、注目度は高いだろう。東京ビッグサイトには他の展示会で行く予定があるので寄ってみたい。
 花粉症では、合成薬はなるべく使いたくないものだ。成分に使用禁止のものが出たり、連用で効果が薄れたり、眠気など余計な副作用が出たり・・・。市販薬より医者で処方してもらえと言うが、1シーズン分薬を出してくれるわけではない。状態は変わらないと解りきっているのに、細かく病院に通わないといけないのが皆の不満だろう。
 花粉症が元から改善できるなら喜んで買うはずだ。でも“レンコンのキンピラ”で良いやと言って、皆がレンコンを買い占めるかもしれない。冬場、「風邪対策」とかで農家の都合ではなくショウガが売り切れたりしているが、納豆に続きまた市場が混乱することもありえる。普通に畑を耕せば良い作物ではないから、急に増産できない。レンコン目的で蓮池に忍び込む輩も出てくるかもしれない。九州の芥子レンコンも急に品薄になるのかも。色々影響がでそうだ。

08年2月13日