ブログ風のページ・不思議ワールド  アルミ

ホーム ブログTOP

 様々な新しい知見を持っている人が健康や科学について色々紹介しているのだが、その中にアルミテープを使った節電というのがあった。
 単純にテープを買ってきて、というのではなく、金の水溶液を塗布してから使うのだそう。要は分電盤に貼るだけなのだ。
 そんな事で何が節電できるのかと、よく聴いてみると、年数の経った分電盤は接点の劣化で渦電流が起きやすく、電力が磁力になって漏れ出すというのだ。
 それをテープで止められるという。その渦を解消できるからだという。
 金溶液は買わないといけないが、至極単純でよい。早速つけてみたが、次の料金チェックまでは効果は判らない。上手く行くと4割は下がるというのだが…。
 眉唾な、と思う方も多いかもしれないが、あのトヨタが空力性能を上げるのにアルミテープを車に貼るのだから、全く無いということはない。
 未科学といってバカにするのは簡単だが、無料または低コストで得をするなら、文句はないだろう。
 
 
 
 

17年4月19日