ブログ風のページ・不思議ワールド 徴?

ホーム ブログTOP


 北海道が暴風雪で鉄塔も倒れる大災害。微妙に天変地異の様な感じだが、海外ではもっと異様な事が起きているようだ。
 最初中国で川が真っ赤になったというのがあったが、その後あちこちで起きているという。海の場合、単なる赤潮と違って絵の具を入れた様な正に血の色の海になってしまっているのは絶対おかしい。
 これらは気候の変化で片づけられてしまいそうだが、ではベルギーで撮影されたという燃える様な雲は何なのか。
 先端には飛行物体は無いのだが、飛行機雲の様に伸びて行くその雲は、燃えている様なのだ。飛行機から何か噴出していたとしたら、大きなタンクが必要で、機体が見えないと言う事はないだろう。
 各国で地震も多いが、何気に天変地異ではないか。昔だったら人々はひれ伏して反省するところだろうが、科学を盾に無視する人ばかりだろう。現実的に色々と反省すべき世の中で、説明不能のモノを見てさえ悪事に勤しむのでは、人類は自滅するのではないか。それは別に神の一撃も必要ないかもしれない。
 不思議な現象だが、騒いでばかりもいられない様な…。
12年11月28日