認知症対策品?

 今さらながら、電波時計を購入しました。というのもウチの老人へのプレゼントなのです。
なぜかと言えば、ボケ防止の為です。よく堂堂巡りの思考がボケへのスイッチになるとい
うことが言われるのですが、今日が何日だったか忘れてそれを確認することを繰り返して
しまい、次へ移れなくなると思考停止状態で深いボケの闇へ落ちていってしまいます。
 カレンダーを見てもどの日か判らなければダメ、新聞も昨日のだったりして狂ってしまい
ます。そんな時、日付と曜日がキッチリ表示されているデジタル時計を見れば本人も安心
します。しかも電波時計なので狂いがありません。もう一点、温度表示があるので本人の
感覚より温度計を見て服装を整えることで暑過ぎたり寒過ぎたりしません。何と言っても
老人の感覚は鈍いですから。
 老人は「最近の機械は解らない」と嫌いますが、これは喜びます。触らなくても時刻が合
いますから。購入にあたってはよく見えた方が良いので、表示の大きいシチズンの壁掛け
タイプにしました。スイッチを押すと日付や時刻を喋るものもあって、これは目覚ましとして
使うと、「何月何日何時何分です」などと言ってからブザーが鳴るようになっていました。目
が悪い人には良いでしょう。
 今回は最新メカが老人に喜ばれたというお話でした。

一休みコーナーにもどる

ホームへ